【実際に使ってみた感想】カーセンサーの車一括査定の口コミと評判

運営会社(株)リクルートマーケティングパートナーズ
入力にかかる時間3分
特徴中古車検索サイト「カーセンサー」も運営

カーセンサーは株式会社リクルートが運営する車の一括査定サービスです。
カーセンサー自体の歴史は長く、1984年にリクルートから創刊された中古車情報誌「カーセンサー」がはじまりです。
買取査定のみならず、中古車の検索からカー用品の販売まで幅広いニーズに対応しています。
とはいえ、パッと見聞きしただけでは「他の一括査定となにがちがうのよ?」と思いますよね。違いがわからない人は多いと思います。
カーセンサーには具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?
実際に使った感想と合わせて、口コミや評判も見ていきましょう。

【結論】カーセンサーより、かんたんガイド or ズバットが良い

【コレだけで準備OK!】車
最初に結論からお伝えすると、一括査定で車を売るならカーセンサーはあまりおすすめしません。
たしかにカーセンサーにはメリットもあるのですが、他の一括査定のほうが優れているからです。
僕が当サイトでずっとおすすめしているのがナビクル車査定ズバット車買取比較です。
この2つの一括査定は、「使いやすい」「査定の概算額がすぐに表示される」という大きな特徴があります。
カーセンサーは決して悪くないのですが、積極的に使う理由はほとんどありません。
もし、あなたがどの一括査定サイトを使うのか迷っているのであれば、ナビクル車査定ズバット車買取比較がおすすめです。
それぞれのくわしい体験談と評価については以下の記事で解説しました。


https://readgram.jp/zba-hikaku/

カーセンサーは車買取についての記事が豊富で武器になる

車の相場は日々変動していることを忘れてはならない
ここからはカーセンサーのメリットについて見ていきましょう。
カーセンサーはコンテンツが非常に豊富なのが特徴で、利用者の評価が高くなっています。
車買い取りサイトは「愛車の情報を入力して見積もりを出して終わり…」というのが多いのですが、カーセンサーは一線を画しています。
誰もが車買取のときに抱えるユーザーの不安を解消してくれる記事が非常に参考になります。
たとえば、

  • ・車買取、車査定完全ガイド
  • ・困ったときの車買取・車査定Q&A
  • ・車買取、車査定額UPのお手軽テクニック54

こういったコンテンツが、車買取についての理解を深めてくれます。

査定前の悩みを解決できる「車買取・車査定完全ガイド」

車を査定に出す前というのはなにかと不安がつきまといますよね。
こうしたコンテンツは、車を売る前のあなたにきっと役立つはずです。

  • 「高く売れるかな?」
    「値段がつかなかったらどうしよう…」

これは誰もが同じように悩むことです。
車一括査定を申し込むまでに、どういった準備をすればいいか?実際に買取店と交渉するときのコツとは?など、利用者の疑問に答えてくれる内容が充実しています。

カーセンサーのちがいは、その情報量

ほかの車査定サイトでも同じような情報は見ることができます。いわゆる「高価買取のコツ」などのコンテンツですね。
他サイトでもあるにはあるのですが、カーセンサーは情報量がちがいます。
一括査定サイトとして、買取店を紹介するだけではないサービス性が利用者に高く評価されています。

車買取査定数ランキングで客観的な評価がチェックできる

カーセンサーの車買取査定数ランキング

自分の愛車がどれくらいで売却できるか?それは誰にとっても関心のあることです。その相場をより簡単に調べる仕組みがカーセンサーにはあります。
それが、車買取査定数ランキングです。
このランキングでは日別・月別に、いまどんな車が多く買い取られているか?を簡単に知ることができます。
「そんなこと調べないで、サッサと査定依頼すればいいんじゃないの?」と思う人もいると思いますが、査定前に情報収集することで交渉が有利になったり、安心して査定を受けられるメリットがあるんですよ。

ボディタイプから買取相場を調べられる

カーセンサーでは【ボディタイプ】ごとに、いま査定数が多い車をランキングで見ることができます。
こうした検索性の高さは、口コミでも高い評価を得ていますよ。たとえば以下のようなボディタイプから、ランキングを見ることもできます。

あなたが乗っている車がどのようなボディタイプかによって、査定額は変わってきます。
新しいモデルはもちろん、古いモデルもランキングに入ってきているところを見ると、精度の高さについて信頼できます。

メーカーから買取相場を調べられる

もう1つは【メーカー】から査定数・買取相場情報を見ることもできます。
自分の車を調べるのはもちろん、これから購入しようと考えている車の買取額をチェックするのも有効な使い方です。
長い目で見て、将来的に買い替えるときにも高く売れる車を選ぶことも可能となります。
愛車の相場情報を知ることができれば、査定を依頼する前に安心です。
何より、買取店との交渉で役立つので大変心強いツールになるでしょう。
ほかの査定サイトには見られない大きな強みなので、査定相場をチェックするだけでも十分に役立ちます。

じつは良し悪しある「カーセンサーの口コミと評判」

車買取のポイント
カーセンサーは全国の買取業者と提携していて、最大で30社の査定額をまとめて比較することができます。
また、買取から販売まで網羅しているカーセンサーは中古車販売店の口コミが非常に充実しています。
販売店に関しては「地域」「メーカー・車種」などから検索が可能。
買い替えを検討している人は必ずチェックしておきたいところです。
とはいえ、やはり重要なのは「実際に利用した人の評判」です。カーセンサーを使った人が、販売店に対しての評判を投稿しているのですが、この口コミが参考になります。
実際に投稿されている口コミや評判をご紹介しましょう。口コミや評判はご覧のとおりです。

  • ・買い替え前の車の廃車の相談も、わかりやすく丁寧な対応でした(Yさん)
  • ・色々とわからない点も丁寧に教えていただけて大満足です(Uさん)
  • ・アットホームな暖かさと気遣いがディーラーに無い良さです(Tさん)
  • ・買い取り担当者は雑な印象で、やや説明不足を感じた(Mさん)
  • ・コチラのアピールポイントを理解してもらえず、安い査定額になった(Iさん)

わりと良い口コミが多いですが、当然ながら不満を訴える口コミも見られます。
僕が使ったときは、査定額が10万円くらい伸びたのですが、やはりサイトの使いづらさが気になりました。

見るべきはカーセンサーではなく、買取業者の口コミ

勘違いしている人が多いので念のため言っておくと、カーセンサーはあくまでも一括査定サイトであって、実際の査定をするのはカーセンサーに加盟している業者です。
ですから、口コミというのはあくまでも「業者ごと」であることに留意してください。
ネット上の口コミは良いコメントのみしか表示しないことも可能なのですが、カーセンサーは投稿者の実体験にもとづいた感想が豊富です。
きちんとマイナス評価もチェックできるので、買取店を選ぶときにも参考になります。
自分の住んでいるエリアから買取店をさがすこともできるので、持ち込み査定をしたい人にもオススメ。
持ち込みよりも無料出張査定のほうが買取価格は高くなりますが、「複数社に査定してもらうのは面倒」という人には便利なサービスです。
https://readgram.jp/a-tour-of-duty-buzz/

カーセンサーを利用するまでの流れ

車の査定額を調べる
実際にカーセンサーを利用する流れについてご説明しましょう。とはいっても、利用はとても簡単です。
まず一括査定フォームにある「メーカー」「車名」「車のタイプ」「事故歴の有無」「郵便番号」から、必要な選択肢をチェック。
カーセンサーの申し込画面
そのあと、必要事項を入力して申しこめば、査定業者から連絡が入ります。
自分の都合の良い日を指定して出張査定に来てもらって、見積り完了。
あとは最高額を出した業者からの振込を待つのみです。
車を手放すときに車買取店に持ち込むか、一括査定を利用するかで数十万円も買取額に差が生まれることがあります。
ちなみに、査定を受けたからといって必ずしも売る必要はありません。査定額を見て、「全然安いからダメだ」と思えばキャンセルもOKです。
とりあえず査定額だけをチェックしてみる、という使い方ができるのも一括査定の魅力ですね。
無料査定で愛車の最高額をチェックしてみる

カーセンサーの弱点は、その場で見積もり額が表示されないこと

かんたん車査定ガイドの概算額

かんたん車査定ガイドの概算額


上記の画像は、実際に「ナビクル」で査定をしたあとに表示される愛車の概算額です。
一括査定サイトはカーセンサーは、口コミや評判も上々なので特に使ってみても問題ないと思います。
ただし、一点だけ注意したいことがあります。それは、さきほども説明したとおりカーセンサーは「一括査定後の査定額(概算額)がその場では見れない」ということです。
つまり、インターネットで入力を完了後、業者からのメールや電話を待たないと愛車のおおよその買取額はわかりません。
では、申込後に連絡が来るまで待たなければいけないか?というと、決してそんなことはありません。
なぜなら、一括査定サイトには「その場で見積もり額が表示される」サービスがあるからです。
見積もり額をその場でスグに確認できるのは「ナビクル」で、わたしはコチラがおすすめです。
情報入力がわずか45秒で完了する簡単さ、そして概算価格をスムーズに知ることができるのが大きな特徴です。
なるべく早く見積もり額が知りたい、という人は「ナビクル」のほうがスピーディなのでおすすめですよ。

一括査定サイト 加盟業者数 査定業者数 入力にかかる時間 入力項目数 査定額をその場で表示 運営会社
ナビクル車査定 47社 最大10社 45秒 9 (株)エイチームライフスタイル
ズバット車買取比較 211社 最大10社 1分 9 (株)ウェブクルー
カーセンサー 最寄りの店舗を表示 地域による 3〜5分(目安) 13 × (株)リクルートマーケティングパートナーズ
カービュー 201社 最大8社 45秒 9 × (株)カービュー
楽天オート 100社以上 3〜5分(目安) 12 × 楽天株式会社

僕の車が30万円以上も高く売れた理由

僕が乗っていたフォルクスワーゲン「ゴルフ」は無料の一括査定を活用したおかげで、ディーラーの下取りより38万円も高く売ることができました。その理由は「ナビクル車査定」(無料)を使ったからです。

査定はすべて無料で、申込みは最短45秒で終わります。スマホやパソコンに査定額がスグ表示されるのでとりあえず概算価格だけを知りたいという人にもおすすめです。

\ 今スグ愛車の最高額をチェックしてみる /
一括査定の比較・評判
シェアする
BRINK FLAG
タイトルとURLをコピーしました